共働きの家事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一昔前は専業主婦が多かった日本ですが、現在は専業主婦という言葉自体が死語となりつつある時代です。

したがって夫婦共働きの家庭は家事をうまく二人で分担していかなければなりませんが、現在の日本は家事のほとんどを女性がやらざるを得ない社会になっています。

いまだに男性社会が根強い日本ですが、欧米ではこの男女の格差が極めて目立たないと言われています。

例えば北欧のデンマークでは朝食はお父さんが作り、夕食はお母さんが作るという家庭も少なくないのです。

これには社会福祉や保証が徹底されているのも理由の一つですが、物の価値や考え方そのものが日本と海外では大きく異なるのがもっともな理由です。

共働きの家庭で家事を女性に任せるのは非常に差別的であり、これでは夫婦崩壊の引き金にもなりかねません。

今や家事問題は大きな課題でありますが、共働きの家事をうまくやり遂げるこつはあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。